スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月9日放送分「パッチギ」by たつみコータロー

★パッチギ(2月9日)

収録のために準備した、たつみコータローのメモをブログでお読みいただくことができます。
放送内容(音声)は番組サイトでをお聞きください。タッチミーコータロー

★今週は「パッチギ」です。

今日ご紹介する映画は日本映画です。大ヒットしましたねー。パッチギです。2005年公開の日本映画。監督は井筒和幸さん。主演は高岡蒼甫、塩谷瞬、沢尻エリカ、小出恵介。ケンドーコバヤシや、オダギリジョー、今売れに売れている桐谷健太も出演していますね。

ストーリーは1968年の京都。朝鮮学校に通う高校生の、リ・キョンジャに一目ぼれした、松山康介。キョンジャのお兄さんリ・アンソンは町でも有名な番長なんですね。猛烈にキョンジャにアタックする康介。でもそこには、民族や文化の違いという見えない壁があり、お互いの思いが交錯していく、という現代版ロミオとジュリエットですよね。

捉え方によっては非常にセンシティブな題材ですよね。映画製作そのものへの妨害や嫌がらせ、中傷などもあったのではないかと思います。
しかし、この映画のすごいことろは、そんな心配もなんのその。制作者や出演者のパワーとエネルギーが溢れ出て、吹き飛ばしてしまってますね。

井筒監督の青春ドラマと言えば96年の岸和田少年愚連隊。当時まだ駆け出しのナインティ―ナインを起用してスマッシュヒットさせています。
このパッチギも主役3人は無名と言っていいですね。

僕がこの映画で感心したのは、出演者にちゃんとしたアクセントの関西弁をしゃべらせている。よく関東の人のしゃべる関西弁のアクセントが変やというのがありますよね。僕それものすごく気になるんですね。映画に入り込めないんですよ。でも、このパッチギ。例えばリ・アンソン役の高岡蒼甫。完璧ですよ。それとリ・キョンジャ役の沢尻エリカも、あと20年もしたら関西コテコテのおばちゃんになるんやろなー、と想像できるぐらいの関西弁。この二人もともと関東の人ですから。沢尻エリカ、パッチギの翌年に公開された「手紙」という映画でも関西弁を使った役なんですけれど、ここでは不自然な関西弁になっているんですね。これはやっぱり井筒監督のリアリズムですよね。ここは譲られへんでという。
リアリズムでいうと、キャバレーでの乱闘シーンがありまして、ビール瓶で頭を殴るっていうのがあるんですね。普通、日本の映画は飴ガラスと言って、砂糖やでんぷんを使ったビール瓶のフェイクを使うんですよ。それでガシャと割れて怪我はしないんですね。でもパッチギではビール瓶は割れない。ゴンと音がするんですね。なんかそっちの方が痛そうですよね。あえてそういうのを使ってるんですね。

さて、昨今では韓国のアイドルが出てきて、韓流ブームとか言いまして、ハングルはかつてよりは身近になっていますけれども、この映画で取り上げているのは在日朝鮮人の方々。まさに現実の世界です。当然、そこには日本と朝鮮半島の歴史が映画の核心にも絡んできます。在日の方と日本人のそれぞれの立場、埋めがたい溝。歴史に関する知識の有無。温度差。国会議事堂や生駒トンネルは誰がつくったか知っているんか。と問いかける在日の方に何も言えない康介。川一本隔てたところに住むキョンジャに恋する主人公ですが、それぞれの民族の距離は実は見かけよりも大きいかも知れない、ということですよ。キョンジャが康介に問いかけます。「もし私と結婚することになったら、朝鮮人になれる?」

主題歌にもなっているフォーククルセダーズの「イムジン河」も効果的に使われています。当時この南北分断の悲しみを歌ったこの曲は「政治的な理由」から放送禁止になりましたけれど、京都放送ではラジオでかけ続けたということですね。この辺りも映画のクライマックスで出てきますね。

「頭付き」という意味のパッチギ。日本の映画界と日本の社会に強烈なパッチギを食らわせてくれました。最後はそれでも困難、障害は乗り越えていけるのかもね、という結末になってます。「世界は愛で変えられる」要チェックの映画ですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タッチミーコータロー 【 たつみコータロー 】

Author:タッチミーコータロー 【 たつみコータロー 】
ラジオシネマ【Touch me! コータロー】の番組ブログです。シネマナビゲーターの たつみコータロー がお届けします。(更新はスタッフが行なっています。)
OBC ラジオ大阪【1314kHz】
毎週 土曜日 6:35~6:45 放送(radiko.jp でも聞けます。ラジコで検索。)
番組サイトは http://kotaro.asia

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。